ドリームラッキー

ブログ読んでラッキーと感じてもらえる情報を発信できるように心がけています。このブログを読んでくれたみんなの夢、私の夢がいつかかないますように。そんな思いを込めたブログ名です。

【世界一受けたい授業】1/25 佐藤秀美先生 ①加熱してトマトのリコピン4倍吸収 発酵トマトチーズ鍋 ②肌の老化防止 サバ味噌煮缶鍋 ③快眠・海鮮みぞれ鍋 の作り方

2020年1月25日(土)【世界一受けたい授業

佐藤秀美先生の

『発酵トマトチーズ鍋』

『サバ味噌煮缶鍋』

『海鮮みぞれ鍋』

の作り方をご紹介します。

 

 

990円

1.発酵トマトチーズ鍋

ポイント

・トマトのリコピンは加熱すると吸収力が3倍~4倍になります。

・トマトのリコピン活性酸素の働きを抑制します。

・鶏むね肉、ブロッコリー、玉ねぎは

 抗酸化作用が強い性質があります。

・アボカドのカリウムは塩分を身体の外に出し

 高血圧予防、動脈硬化抑制が期待されます。

 

材料

発酵トマト

トマト      4個

塩        5g(トマトの1%)

発酵トマトチーズ鍋

発酵トマト    400g(中玉3個分)

ナチュラルチーズ 60g

ミックスビーンズ 50g

ブラックっペッパー

水        200g

鶏むね肉     200g

玉ねぎ      1/2

ブロッコリー   1株

しめじ      1パック

アボカド     1個

塩        5g

 

作り方 30分

① 発酵トマトを作る

  1㎝角にカットしたトマトを

  煮沸した瓶に入れ塩を入れてミックスし

  蓋を閉めて常温で2日漬け置きます。

  夏は1日で大丈夫です。

  トマトに泡が出たら発酵した印です。

  冷蔵庫で約2週間保存できます。

 

② 発酵トマトチーズ鍋

  ブロッコリーや鶏むね肉を一口大にカットし

  しめじの石つ˝きを切り落としてほぐします。

  アボカドと玉ねぎは薄切りにします。

 

③ 土鍋にお水200㏄と発酵トマトを入れて

  強火で温め沸騰させます。

 

④ 中火でミックスビーンズ、野菜、

  鶏むね肉、コショウを入れ、

  ナチュラルチーズをまぶします。

 

⑤ チーズがトロトロになってきたら完成です。

2.サバ味噌煮缶鍋

サバのような青魚のEPA

血管を軟らかくするので

脳梗塞心筋梗塞の予防に繋がり

1週間に3回摂取すると効果的だそうです。

 

健康効果

サバ缶

DHAで記憶力改善、骨を強くし、

ビタミンEやビタミンB2で肌の老化防止、

しみやそばかす対策になりコラーゲンを生成します。

キャベツ

食物繊維、ビタミンが豊富

小松菜

人参・舞茸→食物繊維が豊富で血糖値上昇抑制効果

カレー粉

少量の塩分でも満足感を得られます。

豆乳・厚揚げ

タンパク質が豊富な大豆が含まれ悪玉を減らします。

 

材料 1~2人分

無調整豆乳   400㏄

サバ味噌煮缶  200g

人参      1/2(200g)

キャベツ    1/4(300g)   

舞茸      1パック(130g) 

厚揚げ     3/4

小松菜     200g

カレー粉    小さじ1+1/2

作り方 30分

① 下ごしらえ

  人参を短冊切りにします。

  舞茸を手でほぐします。

  小松菜・キャベツをザク切りにします。

  厚揚げを好みの大きさに切ります。

 

② お鍋に無調整豆乳を入れ、弱火で温めて

  煮立って分離しないように気を付けます。

 

③ カレー粉、サバ味噌煮缶を入れて混ぜます。

 

④ 全ての野菜を入れ、煮込んで火が通ったら

  出来上がりです。

 

7300円

5028円

1244円

3110円

2587円

3.海鮮みぞれ鍋

鮭&あさり

ビタミンB12で睡眠リズムを調整します。

木綿豆腐

セリンが良質な睡眠をサポートします。

海老

グリシンが快眠へ導入します。

豆苗

ビタミンB1が精神を安定させます。

 

しいたけの旨味成分と海老&あさりのイノシン酸

相乗効果でしっかりとした味わいがあり

塩分が少なくても満足感を得られます。

 

睡眠開始から3時間に出る成長ホルモンは

ストレスからくる血管のダメージを改善します。

 

材料 1~2人

水           2カップ(400㏄)

ブラックタイガー   6尾

紅鮭        2切れ

砂抜き済みのあさり 200g

木綿豆腐      1/2

長ネギ       1/2本

椎茸        4個

白菜        1/4

豆苗        1パック

大根        1/2本

ポン酢

作り方 30分

① 下ごしらえ

  椎茸のかさを厚めにカットします。

  ネギを筒切りにします。

  白菜をザク切りにします。

  お豆腐を一口大にカットします。

  大根おろしを作ります。

  

  ブラックタイガーの殻を取り、

  ワタ抜きをします。

  鮭の皮を取り、お好みの大きさにカットします。

 

② あさりを水の入ったお鍋に入れ、

  蓋をして強火にかけ、

  口が開いてくるまで寝ます。

 

③ あさりを取り出して白菜を加えます。

 

④ 海老、鮭、お豆腐、豆苗、

  椎茸、大根おろしを加えて更に煮込みます。

 

⑤ 火が通ったら器に盛り付け、

  ポン酢をかけて出来あがりです。