ドリームラッキー

ブログ読んでラッキーと感じてもらえる情報を発信できるように心がけています。このブログを読んでくれたみんなの夢、私の夢がいつかかないますように。そんな思いを込めたブログ名です。

【秘密のケンミンSHOW】『広島☆がんす』『長崎☆ハトシ』『宮城県☆笹かま☆ささ圭、阿部蒲鉾』お取り寄せはこちらから

2020年3月20日(金)【秘密のケンミンSHOW

『広島☆がんす』『長崎☆ハトシ』

『宮城☆笹かま』

詳細&お取り寄せ通販情報をご紹介します。

 

 

1.坂井屋 がんす

「がんす」広島県
・がんすは、タマネギを練り込んだすり身のフライ。
広島県では、練り物メーカー各社が「がんす」を販売!
・七味&マヨネーズにつけて食べるのが定番! さらに焼きそば、カレー、うどんなど、様々な料理に使えるマルチプレーヤー!
・名前の由来は、「~でございます」を意味する広島の古い方言「がんす」からだという。

f:id:shitteyokatta:20200320210031j:plain

(出典:ytv HP)

11313円

4730円

3085円

2.山ぐち ハトシ 

「ハトシ」長崎県
・食パンにエビなどのすり身を挟んで揚げものが「ハトシ」。エビのプリプリ感&パンのサクサク感が魅力!
・長崎冬の一大イベント「長崎ランタンフェスティバル」の出店でもハトシを販売。長崎県民は会場でハトシを買って食べ歩くのが定番だという。
・ハトシは中国から伝来した料理。広東語で「蝦吐司」と表記し、「蝦=エビ」「吐司=トースト」の意味。

f:id:shitteyokatta:20200320210135j:plain

(出典:ytv HP)

3980円

Risultato immagini per 山ぐち ハトシ

3.宮城県 ささ圭

「笹かまぼこ」宮城県
宮城県内に笹かまぼこを販売するメーカーは30社以上! 宮城県民はそれぞれ贔屓のお店があるという。
・笹かまぼこと板蒲鉾に使う原料は、基本的に同じ。だが、板蒲鉾は蒸して作り、笹かまぼこは焼きオンリー!
・市販の笹かまをトースターで追い焼きすると、弾力と旨味がパワーアップ! さらに、天ぷらや炒め物など、他の料理にアレンジするのも定番だという。

f:id:shitteyokatta:20200320210220j:plain

(出典:ytv HP)

さまざまな食べ方のバリエーションが

た楽しめます。

スタジオでは天ぷらを試食。

塩で食べながら、みんな絶賛!

料理の素材として使う

場合は、価格の押さえられた

スーパーのものを使用が定番。

 

f:id:shitteyokatta:20200320211441j:plain

f:id:shitteyokatta:20200320211748j:plain

f:id:shitteyokatta:20200320211909j:plain

f:id:shitteyokatta:20200320212020j:plain


5378円

2980円