ドリームラッキー

ブログ読んでラッキーと感じてもらえる情報を発信できるように心がけています。このブログを読んでくれたみんなの夢、私の夢がいつかかないますように。そんな思いを込めたブログ名です。

【トイレ掃除・ニオイ除去・臭い発生予防方法】尿・水アカ・カビ・尿石除去&ウォシュレットの掃除方法

トイレの掃除をしているのに、どうも臭う?!

臭いのもとはココだった!!

トイレ掃除のコツ、悪臭の原因、ニオイ除去

ニオイ発生予防方法をご紹介します。

1.尿ハネのアンモニア

20191210010848

用を足した時に跳ね返った尿が

便器の脇の淵の部分や便座の裏にハネ、

乾燥してアンモニア臭を発生させます。

 

乾燥して尿石となった汚れは

通常のクエン酸スプレーのような

アルカリ性トイレ用洗剤では

落ちないので酸性洗剤で溶かします。

 

重曹+お酢のスプレー

・スプレーボトルに重曹100㎖+お酢200㎖を   

 入れて混ぜたら出来上がりです。

淵や水たまりの周囲は

重曹を便器の尿石に振りかけた上に

上記で作ったスプレーをかけ、

1時間放置後、ブラシで磨きます。

 

 

2.尿の跳び散りを吸収した壁紙

トイレの嫌なにおいの対策には、便座掃除

よりも【壁】(特に下の方)の掃除が大切。

軽い汚れは「トイレ用拭き取りシート」で。

強い汚れは強力な洗剤で壁紙が剝げるなどの

リスクを避けるためにのご使用の

壁紙の種類を調べ、それに合う

アンモニア消臭スプレーを使用します。 

 

100均グッズで作るクエン酸スプレー

スプレーボトルに

・粉末のクエン酸 50㎖

・水1リットルを良く混ぜて出来上がりです。

 

・洗濯槽の炭酸カルシウム

・カーテンやクッションのたばこの臭い消臭。

・排水溝のヌメリは重曹を直接かけ、

 スプレーして数分放置後スポンジでこすります。

・フローリングやペットトレイ付近の床掃除。

・強い汚れにはクエン酸の粉を直接かけましょう。

 

完成したクエン酸スプレーで床や壁に

スプレーし、2~3分待って汚れに浸透したら

しっかりと柔らかい布で拭き取ります。

3.便器の淵の裏側

20191210012740

上記画像矢印のような淵の内側は

専用のブラシやお掃除シートを使い

飛び散った排泄物が

残っていないようにしましょう。

 

私は細かいところまでブラシが届く様に

大き目のものでなく、子供達のスニーカー掃除用と

同じものをトイレ用にもう1つ用意しています。

大小2つのブラシに分かれているものがお薦め。

 

便座と便器の間の狭い箇所は

小さい方のブラシや

スポンジを使用します。

 

4.クエン酸スプレーの作り方

 

100均グッズで作るセスキ炭酸ソーダスプレー

セスキ炭酸ソーダ小さじ2杯と水500㎖を    

 スプレーボトルに入れて良く混ぜたら出来上がりです。

 

セスキ炭酸ソーダアルカリ性

 ナチュラルクリーニング素材なので

 素材臭が殆ど無く、レンジの油汚れや

 生ごみの消臭効果にも利用できます。

 

・スプレーボトルは1~2週間の保存が可能です。

 大理石や畳、白木などの天然素材への使用はNGです。

5.ウォシュレットの掃除方法

意外と気が付かないのが

温水噴射の影響で溜まった水垢。

その他に「ウォシュレット内部」

の尿の汚れがこびりつきが

臭いの原因となっている事です。

 

ノズルが黒ずんだり、黄ばんでいる場合は

既にカビている証拠です。

 

ではまず、おうちで使わなくなった

タオルやシーツなどの不要な布をお掃除用に

好みのサイズにカットして準備しましょう。

 

ノズル掃除の順番

① 「ノズルお掃除」ボタンでノズルを出すか、

  手動で引き出し、折れないように

  台所用中性洗剤を染み込ませた

  柔らかめの布で水拭きします。

 

② 落ちない汚れはクエン酸スプレーを

  要らない薄地の布、無い時は

  トイレットペーパーに吹き付け、

  15分ほどノズルに巻き付けて放置します。

 

  時間が経ったら優しく拭きます。

  ノズル掃除はノズル掃除用クリーナー

  を使用します。歯ブラシはノズルを傷つ

  汚れが染み込みやすくなるので

 

  ブラシはなるべく使用せず、

  どうしても使用したい時は赤ちゃん用など

  柔らかめのものでキズがつかないように

  掃除しましょう。

5.換気扇の掃除

においを溜めない為には【換気】が大切です。

換気には空気の流れが大切です。

トイレのドアの下に隙間があるものと

ないドアがありますよね?

実は、ドア下に隙間がないと、

換気扇を回しても、空気の流れを作る

ことができなくて、臭いを放出できません。

窓を開けて換気扇を回すようにしましょう。

(醤油などを出す時に、ふたに穴があるのと

同じで2カ所からの出入りがないと空気が

動きづらいのです)

 

そして大事なのは、換気扇の掃除です。

においをつけたホコリをつけていると

においの固まりがあるのと同じ。

       ①フィルターを取り外し、掃除機でホコリを

       吸い取ります

      ②フィルターを水につけながら、歯ブラシなどで

       こすってホコリを取り除きます

      ③重曹水(アルカリ性)をフィルターに

       吹きかけ、1~2分つけておきます。

     (ホコリ・カビは酸性)

 

6.臭い発生防止方法

① 1日か2日おきに掃除する

 

毎日5分か10分掃除する方が

数週間放置したお手洗いを掃除するより

よっぽどラクチンです。

 

毎日か2日おきだと汚れがこびりつかず

ササッと掃除するだけ

画像の様な状態は保てます。

 

乾燥して尿石にしないことが大事ですね。

 

② 男性は便座に座って使用

 

男性陣には便座に座って】使用する事

流す時にはフタを閉め】てもらう事など

小さな事ですが習慣にしてもらえると

 

尿が周囲に飛び散るのを防いで、

お掃除の手間は勿論、臭い防止に繋がります。

20191209231321

お手洗いは水たまりが常にある状態なので

湿気を含みやすく、カビが生えやすい環境なので

出来るだけ換気と湿気防止に窓を開けておきましょう。

 

我が家ではフレグランスやポプリ、

子供が海で拾ってきた貝殻や

山で拾ってきた松ぼっくりなどを飾り

入った時に気持ちがリラックス出来る空間

になるように意識しています。 

 

脱臭効果の高い、コーヒーかすを

可愛い器におくのもおすすめです。

20191209180044

壁にアロマキャンドルサシェを飾って

季節感を味わうのもいいですね。

20191127063107

f:id:shitteyokatta:20191209230923p:plain