ドリームラッキー

ブログ読んでラッキーと感じてもらえる情報を発信できるように心がけています。このブログを読んでくれたみんなの夢、私の夢がいつかかないますように。そんな思いを込めたブログ名です。

【洗濯物の正しい干し方】時短&生乾き防止 部屋干し術・臭いを除去する方法

2019年6月10日【ビビット】放送された

梅雨時のテーマ、洗濯物の部屋干しで

気になるイヤーなゾンビ臭。

生乾き、ゾンビ臭を防ぐ洗濯物の

正しい干し方を番組内容を参考にご紹介します。

 

教えて下さったのは都内で3代続く

老舗のクリーニング店を経営する

洗濯マスターの田村嘉浩さんでした。

1.洗濯物のニオイを感じた経験

Risultati immagini per ã¾ã³ãè­ãæããäºããã ãªã

(出典:株式会社ライオンHPよりhttps://top.lion.co.jp/)

 

①部屋干し臭

②干し忘れ臭

③戻り生乾き臭

 

の事を総称して“ゾンビ臭”と呼びます。

  

ゾンビ臭の原因

モラクセラ菌が増殖することで

ゾンビ臭が発生します。

 

株式会社ライオンが2019年に行った

全国の小中学生の子供がいる

30代~40代のフルタイムで働く

主婦600人にアンケートを実地した

インターネット調査では

洗濯したにもかかわらず、

再び嫌なニオイを感じた人は半数以上、

 

ゾンビ臭を嗅いだ経験のある人は

なんと97%以上にのぼり

殆どの人がゾンビ臭を

嗅いだ事がある事がわかりました。

 

 

Risultati immagini per ã¾ã³ãè­ãæããäºããã ãªã

 (出典:ライオンHPよりhttps://top.lion.co.jp/)

2.ゾンビ臭を発生させない『5時間の壁』

ゾンビ臭の原因であるモラクセラ菌は、

およそ5時間で水分や皮脂を

吸収して増殖します。

 

臭いを発生させない

ためには5時間以内に

乾かすことがポイントです。

 

そこで、番組で紹介していた

洗濯物を置く場所や

部屋干しのテクニックを見ていきましょう。

3.洗濯物を置く場所

ポイントは穴の開いた

通気性の良い洗濯かごを使用し

洗濯機に入れて放置しない事。

 

菌の増殖には温度と湿度、

無風状態+時間が関係してきます。

洗濯機の中では、洗濯槽の中に

水分が残っていたりするため、

この条件がそろってしまいます 。

 

洗濯かごは2つ用意

濡れた物と乾いた物を2つに分けます。

4.洗う水温・脱水方法

田村さんによると

「人間の汗や皮脂は、

体温の36度から39度で液体になり

服に付着します。

 

その温度に戻すと汚れが溶け

驚くほどよく落ち、ちょっと高温だと

より早く落ちます。

 

10分~20分お湯につけるだけ

でも効果があります。」

入浴後のお湯には既に雑菌がいるため

使用はNGです。

脱水時間は、水分をなるべく残さず

洗濯物の中身で脱水し過ぎたくないものを

取り出して、いつもよりも長め、一段上にします。

(参考:ビビット番組内容) 

5.洗濯物の干し方

ピンチハンガーに干すときは、

長さがある物を1番外側に干し、

真ん中に行くほど短い物にする

「アーチ干し」がオススメです。

 20191206224318

中央に長い洗濯物を干し、

左右にむかって短いものを干す

「V干し」場合や、長短バラバラに干す

「長短干し」と比較し、30分間ほど早く

洗濯物を乾燥させられます。

 

 

洗濯物がよく乾く干し方

・水分を含んだ大きくて厚手の物は

    1番空気に触れる外側に干す。

 

・空気に触れる表面積が多いほど乾きやすいので

  外側に大きくて長いバスタオルなどを干す。

 

・ボタンを外し、Yシャツの襟を立てる。

 

ジーンズは裏側にして筒状に干す。 

 

・中央に向かって短いものを干す    

 

・洗濯物と洗濯物の間は10㎝ほど空間をつくる

 

・洗濯物は部屋の中央に干し、

 サーキュレータ―や扇風機で風をあてる。 

 

長袖シャツの干し方は、

脇の下を早く乾かすために、 

もう一つハンガーを使い

腕の部分をかけておくとの良いとのこと。

 

シャツがゾンビの歩く姿みたいな

形になるよう干すゾンビ掛け。

 

脇の下部分や生地が厚い箇所に風を通し

乾きやすくします。襟の部分と脇の部分が

早く乾くと雑菌臭がしなくなります。

 (参考:ビビット番組内容) 

20191206224533

 

6.バスタオルの干し方 囲み干し 

バスタオルは干し方により

乾燥時間にかなりの差がでます。

一番お薦めは囲み干しです。

20191206224356

20191206224501

梅雨時期に早く洗濯物を乾かす為に

扇風機や、サーキュレーターが有効で

三倍~四倍、乾きが早くなります。

温風を使う場合は衣類の素材により

当て方に注意しましょう。

 (参考:ビビット番組内容)  

 

番組では囲み干し&扇風機で

1時間45分でバスタオルが乾燥しました。

 

ゾンビ臭が発生しないバスタオルの干し方

最大の防止法は囲み干しなどの

正しい干し方で風の循環を良くする事

7.カーテンレール干しはNG・裏技

 

カーテンレールがNGな理由

 

・窓際は湿気が多い。

 

・カーテンの汚れや雑菌が洗濯物に付く。

 

・カーテンは外気の汚れから守る

 

・フィルターの役目もあるので衛生的でない。

 

・締め切った部屋の窓際は風が循環しないので  

 選択物の乾燥に時間がかかる。

 

① 洗濯物の下に新聞紙を敷く

洗濯物が増えると、室内の湿気が

増え、乾きが遅くなるので

吸湿性に優れた新聞紙をクシャクシャにして

洗濯物の下に敷きましょう。

洗濯物の水分を吸い取り、

室内の湿度を緩和させる効果があります。

② アイロン活用術

薄手の物は、アイロンがけで

シワも伸ばしながら乾かす事ができます。

シーツなどは脱水した後に

すぐアイロンを掛ける。

この場合はドライでかけます。

嫌な臭いが消え、パリッとして

気持ちよい仕上がりになります。

③ 臭い戻り 回復方法 

臭いがついてしまった洗濯物を、

回復させる方法はこれ!


何度も洗っているのに、一度ついてしまった

臭いがいつまでもしつこく戻って臭う。

そんな時、最終手段です。

 

ただし、タオルや靴下など、

少し手荒く扱っても大丈夫、

と思えるものに限ります。

 

1.スプレー式の消臭剤

どこのご家庭にもあるスプレー式消臭剤。

市販の薬剤は用法・用量を守りましょう。

カンタン便利ですが、ペットや

アレルギー体質の人がいるご家庭では

空気中に薬品成分を散布することになり

お薦めできません。

 

2.煮洗いする

高温で煮沸可能な素材ならこれが効きます。

大きめの鍋に湯を沸騰するまで沸かし

臭いの取れない洗濯物を入れて一煮立ち。

 

すぐにざるなどにあけてお湯を切り、

脱水して乾かします。デリケートな

素材や色物はこの方法には向いていません。

 

3.洗濯槽

洗濯物だけが臭いの原因じゃないことも。

洗濯が終わってすぐに干したし、

部屋干しのポイントも押さえて干したのに、

なんだか臭う?!

 

もしかして、原因は洗濯物ではなく、

洗濯機かもしれません。洗濯槽汚れが原因で

臭いがついてしまうこともあります。

洗濯物に黒いノリのようなものが

付着していたら、要注意!

それは、洗濯槽に付いたカビです!!

 

洗濯機の内側は、カビにとっては最高の環境

洗濯槽の見えない部分、ドラム部分の外側の、

洗濯機に覆われた部分は以下の3大要素が揃い

非常にカビの生えやすい場所です。

 

カビが発生する三大要素

① 水   ② 温度 20℃~25℃   ③ カビの栄養

 

(入れすぎた洗剤や洗濯物から出た汚れ)  

お風呂の残り湯を洗濯に使うときはすすぎからは

雑菌やカビが繁殖しないように水道水を使用します

 
使わないときは、ふたを開けて

乾燥させます。

 

f:id:moko2moko2:20190610214448j:plain

1~2ヶ月に1度か、少なくても3ヶ月に1度は

専用の洗剤で洗濯槽を洗いましょう。 

今まで洗濯槽洗いをしたことがない人なら、

驚くほどの汚れ(洗濯物に付いていた、

ワカメのような黒い汚れ)が

浮いていることにビックリします。


「ピロピロした黒いワカメ」の正体は、

洗濯槽に発生した黒カビです。大量の場合は、 

最後のすすぎ後にも洗濯槽内に

ピロピロワカメが残るので、すすぎの時に

網などを使って取り去りましょう。