ドリームラッキー

ブログ読んでラッキーと感じてもらえる情報を発信できるように心がけています。このブログを読んでくれたみんなの夢、私の夢がいつかかないますように。そんな思いを込めたブログ名です。

【驚くほど健康効果があがる 家庭料理ベスト10】赤石定典『名医のTHE太鼓判』4/29  餃子で中性脂肪激減 脂肪のサビを落とすしゃぶしゃぶの食べ方 カレーで脳を活性化 他7メニュー

2019年4月29日(月)

【名医のTHE太鼓判!】放送。

定番家庭料理にひと手間加えるだけで

健康度が劇的にアップする料理

をランキング形式で紹介。

 

東京慈恵医科大学付属病院

栄養部管理栄養士の赤石定典さんが

教えて下さったの驚くほど

健康効果が上がる家庭料理ベスト10

を画像解説つきでご紹介します。

 

 

f:id:moko2moko2:20190429114147p:plain

・脂肪のサビを落とす

 しゃぶしゃぶ

・記憶力や判断力など、

 脳の活性化に効果的な

 絶品カレー

・血中の中性脂肪を激減させる

 餃子

の食べ方や作り方をお伝えします。

名医たちが太鼓判を押した健康メニューとは?

1.10位 脂肪のサビを落とす お茶しゃぶしゃぶ

ビタミンE

お茶のビタミンEが

脂肪のサビを落とし、

豚肉+お茶でビタミンEの

吸収率をUPします。

f:id:moko2moko2:20190429202040j:plain

お茶の効果を余すところなく活用。

茶殻をお醤油と鰹節でおひたしに。

本来のお茶の効能を最大限に活かします。

2.9位 血糖値を上げない肉じゃが

マービー

医療機関が使用している天然由来の甘味料。

お砂糖と違い、小腸で吸収されず

血糖値に影響がありません。

カロリーはお砂糖の半分です。

 

お砂糖の8杯ほどの甘味があるので、

違いは殆どわからず、カロリーは半分。

糖尿病患者の病院食として利用されています。

材料

じゃがいも

玉ネギ

にんじん

しらたき

豚肉

調味料

お醤油

マービー

お酒 

作り方

① じゃがいも、にんじん、しらたきを

  食べやすくカットします。

 

② お鍋で野菜、お肉を炒め

  調味料のお醤油、お酒を加え、

  お砂糖の代わりにマービーで 

  味を調えて出来上がりです。

  お砂糖の代わりにマービーを使用し、

  血糖値の上昇を抑制します

  マービーは原料がとうもろこしで、

  糖尿病患者用に9割の病院で利用され。

  健康食品売り場で注目の商品です。

f:id:moko2moko2:20190429202800j:plain

4500円

1890円

熱や酸に強く変化せず、

食品添加物は一切使用していません。

お砂糖と同じように美味しくヘルシーに

冷たいものにも使用できます。

3.8位 肝臓が若返るトンカツ

栄養効果

豚に含まれるアミノ酸

「ポークペプチド」は

肝臓の働きを活発にし、

肝臓の若返り効果があります。

 

注意点は、そのまま摂取しても

効果が無いことです。

衣で包む事で栄養素の流出を防ぎ

キウイに含まれる

アクニチ二ジンという栄養成分が

豚肉にしかないポークペプチドを

活性化させ、お肉も柔らかくします。

f:id:moko2moko2:20190429203442j:plain

f:id:moko2moko2:20190429203541j:plain

作り方

キウイソース

大根おろし、すり下ろしたキウイ、

ポン酢をミックスし肝機能に働きかけます。

 

① スライスした豚肉にすりおろした

  キウイのソースを付けます。

 

② ①を保存袋に入れて良く揉み

  2~3時間冷蔵庫に置きます。

 

③ ③にパン粉をつけて油で揚げます。

 

ポークペプチドは肉汁と供に

外に溶けてしまいやすいので

とんかつの衣で閉じ込め

効果的に摂取します。

ゼロ火でおなじみ、水島弘史先生に

揚げ方を教えていただきました。

食材の特徴を生かした科学的な調理法

を提唱。予約の取れないほど

人気の料理教室を主宰しています。

 

サイレントフライ ゼロ火調理

ポイントは脂の温度

 

① お鍋に油を入れ、火のついていない状態で

  常温のまま衣をつけた豚肉を入れます。

   高温で揚げると豚肉が硬くなります。

 

② 弱火で60℃までゆっくりと

  温度を上げていき、

  タンパク質を固まりにくくします。

 

③ 60℃前後で弱火のまま7分間揚げます。

  反対にして2分間揚げ、

  お鍋から取り出します。

 

④ 強火で200℃まで加熱し

  両面を30秒~1分間2度揚げします。

  一度火が通っているお肉は縮みません。

4.7位 頭の良くなるカレー 

トマトのリコピンで脳の活性化

食材にトマトを加えて

トマトの栄養成分リコピンを摂取します。

 

トマトのリコピンには

血管を拡張する働きがあり

血管拡張→脳の血液量増槽→脳の活性化

という流れになります

 

注意点は生で摂取しても

効果が殆ど無い事です。

リコピン細胞壁に守られ

体内に取り込まれにくい性質があります。

 

効率よく摂取するポイントは加熱調理。

熱を加えて細胞壁を壊し、

リコピンの吸収率を高めます。

カルダモンとの相乗効果で効果倍増。

作り方のコツ

通常のカレーに使用する水の量の

半分をトマトジュースにします。

長時間に込まずに時短で作れ、

忙しいママに嬉しいメニューです。

5.6位 便秘解消 ハンバーグ

タネに納豆で便秘解消

ハンバーグのタネにひきわり納豆を入れ

ビフィズス菌などの善玉菌が増殖。

お肉の油が潤滑油になり腸内環境を整え

便通解消効果があります。

材料

鶏・牛・豚のひき肉 各100g×3

ひきわり納豆    2パック

玉ネギ

パン粉

塩コショウ

 

ひき肉:納豆=3:1

の割合で作ります。

パン粉を

“おからパウダー”

“すりおろした高野豆腐”

で代用すると糖質削減、

食物繊維量がアップします。

 

更に、牛1:豚1:鶏1

の割合で挽肉を使用で

健康効果がアップします。

 

豚肉で現代人に不足している

ビタミンB1を摂取して疲労回復。

牛肉で鉄分を摂取します。

作り方

① 鶏ひき肉に納豆、玉葱、卵

  パン粉、塩コショウを加え、

  タネを作ります。

 

② 形を整えフライパンで焼いて完成です。

   納豆はつぶよりもひきわりがおすすめ 

5.5位 認知症予防の卵かけご飯

  記憶力がアップ 

6.4位 痩せる大豆粉唐揚げ

痩せる唐揚げにする材料

通常のレシピから

材料を2つ変えます。

サラダ油→こめ油

小麦粉 →大豆粉

 

大豆粉

小麦粉の代わりに大豆粉を使用します。

大豆粉の糖質は小麦粉の1/6で

大豆粉を使用した唐揚げでは

糖質を80%抑えられます

大豆粉100gあたりの糖質は11g

小麦粉100g当たりの糖質は74g

 

良質なたんぱく質、ミネラルが沢山

含まれているので新陳代謝を良くし

痩せやすい体を作ります。

 

大豆粉は低糖質で大幅にカロリーダウン、

ダイエット効果も狙えるグルテンフリー食材。

小麦粉の代用品として

大きな注目が集まっています。

 

2040円

こめ油 

揚げ油は他の油よりも植物ステロール
という食物繊維が豊富で熱に強く、
酸化がしにくいこめ油を使用します。

f:id:moko2moko2:20190430002725j:plain

f:id:moko2moko2:20190430002805j:plain

植物ステロールの効果で

悪玉コレステロールの吸収を抑え

痩せやすい体にします。

 

原材料はお米100%

ビタミンE、トコトリエノール

油の植物線繊維、植物ステロールなど、

健康に良い成分を含有。

通常のサラダ油同様、揚げ物、炒め物

ドレッシングなどに使えます。

 

胸肉

鶏肉は高蛋白質な胸肉を使用し、

代謝をあげてダイエット効果を期待します。

材料

鶏胸肉 500g
しょうゆ 大さじ1
すりおろし生姜
すりおろしにんにく
スポーツドリンク 大さじ1
大豆粉 適量
米油もしくはオリーブオイル 適量

作り方

① 鶏むね肉を大き目にカットします。

  表面が広いほど油の

  吸収率が高まります。

 

② 保存袋にスポーツドリンクを入れ

  水分が無くなるまで手で揉みます。

 

③ 水分が無くなったらお醤油、

  すりおろしにんにく、

  すろおろし生姜を加えて

  更に揉みこみます。

  

  スポーツドリンクに浸す事で

  保水効果があがり、しっとり、

  ジューシーな唐揚げになります。

 

④ 大豆粉をまぶします。

 

⑤ 冷たい状態のお鍋に油を注ぎ

  衣をまぶした洗揚げを並べ入れます。

 

⑥ 並べたら低温で10分間揚げます。

  ゆっくりと火を入れ、

  中まで確実に火を通すのが

  失敗しないコツです。

  老化物質のAGEsの量も抑制します。

 

⑦ 油の温度を170℃にし、2度揚げします。

  余分な脂を溶け出させます。

 

⑧ 器に盛り付けて出来上がりです。

7.3位 餃子で中性脂肪酸激減 

ラム肉が中性脂肪を激減させ

更にヨーグルト味噌ダレで

効果を倍増させます。

 

100gあたりのラム肉の不飽和脂肪酸は180㎎

豚肉の不飽和脂肪酸は90㎎、

ラム肉は豚肉の倍の量があります。

 

ニラは血液をサラサラにし、

血栓の予防。ラム肉とニラで

中性脂肪を撃退します。

  f:id:moko2moko2:20190429223511j:plain

材料

ラム肉      150g

ニラ         30g

白菜       180g

餃子の皮

調味料

酒        小さじ1

砂糖       小さじ1

ごま油      小さじ1

オイスターソース 小さじ1

おろし生姜    小さじ1

おろしにんにく  小さじ1

羽根

粉チーズ

お湯

たれ

ヨーグルト 大さじ2

ごま油   小さじ2

ヨーグルト 大さじ2

ラー油

作り方

① 冷蔵庫で20分間冷凍したラム肉を

  包丁で叩き、ミンチにします。

   切りにくいので冷凍してから

  包丁で挽肉にします

f:id:moko2moko2:20190429223727j:plain

② ニラ、白菜をみじん切りにします。

 

③ ①②+調味料をボウルに入れ

  粘り気が出るまで手で混ぜます。

 

④ 餃子の皮に餡を三角形にのせ

  周囲に水をつけて閉じます。

 

家事えもんさんが包み方を伝授

包み方

f:id:moko2moko2:20190429224247j:plain

f:id:moko2moko2:20190429224325j:plain

f:id:moko2moko2:20190429224359j:plain

f:id:moko2moko2:20190429224453j:plain

⑤ フライパンに餃子を並べ、

  火にかけたら、お湯に

  粉チーズを溶かし餃子に回しかけ

  蓋をして蒸し焼きにします。

羽根作り

 お湯に溶けやすい粉チーズで

パリパリ餃子の羽を作ります。

粉チーズに含まれる

クトトリペプチドは

動脈硬化を予防します。

タレ 30秒で完成

⑥ タレの材料を混ぜます。

  ヨーグルト味噌だれ

  中性脂肪を下げます。

f:id:moko2moko2:20190429225039j:plain

f:id:moko2moko2:20190429225138j:plain

⑦ 餃子に羽根が出来たら

  フライ返しでお皿に盛り付け

  ⑥をかけて出来上がりです。

f:id:moko2moko2:20190429225310j:plain

効果

1日5個以上のラム餃子を

2週間摂取した50代の3名の

中性脂肪の数値です。

 

1人目 268㎎/dl→99㎎/dl    169ダウン 

2人目 356㎎/dl→94㎎/dl   262ダウン 

3人目 124㎎/dl→41㎎/dl   83ダウン

 

1430円

1430円

1320円

8.2位 長寿の味噌汁

材料 10日分

味噌    100g

にんにく  1片

玉ネギ   1個

お酢    大さじ1

f:id:moko2moko2:20190430005120j:plain

f:id:moko2moko2:20190430005157j:plain

作り方

① 玉ねぎ、にんにくをすりおろします。


② 耐熱ボウルに①を入れ、600Wの

  電子レンジで4分間加熱します。

 

③ ②とお味噌、お酢を混ぜ合わせます。

血管若返り効果抜群の

ニンタマス味噌玉の完成です。

f:id:moko2moko2:20190430005327j:plain

④ 耐熱皿にスプーン1杯(25g)

  ずつ入れます。

 

⑤ 冷蔵庫で1か月、冷凍庫で

  2か月保存可能です。

食べ方

食べる時にお椀に味噌玉と

好みの具材を入れインスタントの

お味噌汁と同じように熱湯を注ぎます。

 

栄養効果

朝食を摂る事で動脈硬化のリスクは

2倍変わります。

 

特にお味噌汁は味噌玉を作って保存でき、

具材をアレンジ出来、飽きずに様

々な栄養を摂取出来るので

栄養効果も抜群♥

にんにく 

アリシンが血管を広げ

血行促進 

玉ネギ 

ケルセチンが血管を柔らかくし、

動脈硬化予防 

お酢   

 

血管拡張で高血圧予防防

血管強化

血液サラサラ

動脈硬化予防

血圧上昇抑制

健康効果

番組では57歳の女性と

61歳の男性がニンタマス味噌汁効果で

148→129 -19

164→148 -16

と、血圧の数値が大きく下がりました。

9.1位 最強生姜焼き 特製ダレに

ビタミンB1不足 

現代は全ての世代が「慢性型低栄養」。

中でもビタミンB1が特に不足しています。

ビタミンB1の不足は

肥満体質

疲労蓄積

胃腸障害

に繋がります。

その不足を補えるのが

「豚肉の生姜焼き」

ビタミンB1 

豚肉は鶏肉、牛肉の10倍の

ビタミンB1吸収率です。

糖質を分解して新陳代謝を良くし

肥満防止にも効果のある

ビタミンB1。 

肥満防止

睡眠改善

脳の活性化

玉ネギ 

ビタミンB1吸収率アップ

玉ネギと一緒に摂取すると

玉ネギの利用成分、

アリシンが血液をサラサラに。

ビタミンB1の吸収率を10倍に高めます。

水溶性で溶けやすいビタミンB1

玉ネギのアリシンで脂溶性に変化。

 

体内に長くとどまり、

吸収率を10倍に高めます。

ビタミンB1 小麦粉で流出阻止

ビタミンB1は水溶性です。加熱すると豚肉の水分と一緒に

溶け出します。

 

小麦粉で覆う事でビタミンB1

流出を最小限に抑えます。

f:id:moko2moko2:20190430011526j:plain

オーブン加熱 栄養分を閉じ込める

表面を焼いた豚肉を

オーブンで加熱し、ビタミンB1 

栄養素を中に閉じ込めます。

f:id:moko2moko2:20190430011603j:plain

カルシウム不足は骨付きスペアリブで補充

f:id:moko2moko2:20190430011637j:plain

豚肉の生姜焼きの唯一の欠点が

カルシウム不足。これをスペアリブで

補足します。

f:id:moko2moko2:20190430011310j:plain

f:id:moko2moko2:20190430011339j:plain

f:id:moko2moko2:20190430011411j:plain

材料

豚肉のスペアリブ

玉ネギ

おろし生姜

おろしにんにく

舞茸

リンゴ酢

小麦粉

サラダ油

たれ

お醤油

お酒

みりん

作り方

f:id:moko2moko2:20190430011725j:plain

① 豚肉の骨付きスペアリブを

  小麦粉でコーティングします。

f:id:moko2moko2:20190430011758j:plain

② フライパンでしっかりと焼きます。

 

③ すりおろした玉ねぎ、

  おろししょうがを入れます。

 

④ 舞茸、リンゴ酢を入れます。

f:id:moko2moko2:20190430011832j:plain

リンゴ酢の酢酸が骨を溶かし

カルシウムの成分をタレに含ませます。

舞茸のビタミンDはカルシウム吸収を促進。

f:id:moko2moko2:20190430011908j:plain

f:id:moko2moko2:20190430011937j:plain

f:id:moko2moko2:20190430012007j:plain

⑤ お醤油、お酒、みりん

  を混ぜ合わせたタレを

  全体にかけて完成です。

f:id:moko2moko2:20190430012043j:plain

出演の医師団

《 医師 ※50音順 》敬称略
赤石定典 伯母直美 大竹真一郎

大谷義夫 川村優希 丸田佳奈

田豊

 

1430円 

Risultati immagini per ããªãã太ã£ã¦ããã®ã¯æ é¤ä¸è¶³ã®ãã 

1540円

 

摺らない胡麻は栄養ゼロなど

目からウロコの情報が満載♥

主婦は必見です。