ドリームラッキー

ブログ読んでラッキーと感じてもらえる情報を発信できるように心がけています。このブログを読んでくれたみんなの夢、私の夢がいつかかないますように。そんな思いを込めたブログ名です。

【ピカ子流・5歳若返りメイク術】“ビビット” 第1弾・第2弾 放送内容詳細

ビビット】2019年6月20日、8月29日放送

ピカ子流『5歳若返りメイク術』

のやり方をご紹介します。

 目次

 

 3080円

  6月20日(木)放送内容 第1弾

1.自己流メイクにひと手間プラス

ステップ1 ハイライト

若さは光の反射する位置が

高くないとダメだそうです。

 

ピンク色のハイライトで血色を足しながら、

光の反射する位置を作っていきます。

 

・頬骨
・鼻筋
・眉毛の上

 

上記のような顔の高い位置に

ブラシでピンク色のハイライトを乗せます。

ピンクは血色の良い明るい色に見える!

 

ステップ2 シェーダー

次にゴールドのシェーダーで

立体感を出す影を作ります。

 

あごのラインに影を入れ

たるみを引き締めて小顔効果を引き出します。

 

ステップ3 リップ

真っ赤のリップペンシルを使い

もともとの輪郭に沿って、

色を足すように塗りましょう。

2.ファンデーションで美肌を作る

ファンデーションの色の選び方が

分からない方に

美肌を作るベースメイクの

作り方を教えて下さいました。

 

ステップ1 クッションファンデ

ピカ子さんおススメは

クッションファンデーションです。

自分の色よりワントーン明るい物にします。

 

目の周りを濃く、

周囲はグラデーションを描くように

薄く伸ばしていきます。

 

明るめのファンデーションを

顔の中心にだけ塗ると

全く塗っていない部分のくすみが

シェーダーの役割をして

顔が引き締まって見えるそうです。
 
 

クッションファンデ

スポンジにリキッドファンデーション

が染み込んでいて、薄く塗るだけで

肌をカバー&ツヤ出しできます。

 

2820円

â

 

ステップ2 チーク

濃いめピンクチークを使用します。

40代になると顔全体の血色が足りなくなるので

全体に濃いめのピンクチークを

ブラシで薄く全体に塗ります。

 

濃いめのチークで人工的な血色を作り

イキイキ肌にします。

3.トレンド眉毛で5歳若返り

最近は髪の毛が明るい方でも

濃いめの眉毛を作るそうです。

 

黒のアイブロウペンシルを使用します。

トレンドは眉山があまりない平行な眉毛。

極力まっすぐように描くようにします。

 

眉頭は外から中に向かって描きましょう。

メイクはファーストタッチのところが

一番濃くなるものなので、

濃くつけたくない部分を

最初に描かないように気を付けます。

4.骨格コントロールで5歳若返り

骨格に影や光を足して、

若々しい輪郭を作ります。

顔を引き締めるシェーダーと

立体感をつくるハイライトを使用します。

 

番組使用商品

3200円

なめらかなつけ心地。

チークと眉に磨きあげたような

ハイライト効果をプラス。

そして顔全体にゴージャスなツヤを与えます。

 

5380円

① 左から2番目のシェーダーを

  アゴ下にブラシで入れます。

 

② 同じ様に頬骨のCゾーンにも影を入れて

  顔全体を引き締めます。

 

③ ハイライトを鼻筋・目じりに入れて

  立体感を演出します。

  目の周りに光を集め、若々しい肌に見せます。

 

  8月29日(木)放送内容 第2弾

1.コンシーラーでシミを消す方法

 コンシーラー選びのポイント

 

①カバー力の高いコンシーラーを選ぶ

②自分の肌のトーンに合ったものを選ぶ

 

6007円 使用アイテム(類似品)

気になるところをしっかりカバーし

驚きの軽さを実現。素肌のような

ナチュラルな仕上がりでロングウェア。

目元が乾燥するのも防ぎます。

 

シミ消しのやり方

 

① ブラシを垂直に使い、

  気になる所を点で埋めます。

  シミが1点なら1点だけ。

 

② スポンジで上からパッティングします。

  点をパッティングすることで透明感を残します。

     コンシーラーは塗り込むのではなく

  叩き込むことが重要です。

 

③ 全体にゴールドの

  ハイライトをなじませて完成です。

 

4280円 使用アイテム(類似品) 

2.眉の剃り跡の青みを消す

青みが残っていると、

顔が華やぎがないおでしっかり消しましょう。

 

① ピンクチークを使って青い部分を消します。

  青みを消すにはくすみのない

  ピンクかオレンジのチークを使います。

  塗りすぎ?と思うくらい厚めに塗るのがポイント。

 

② 濃いめのアイブロウペンシルで、

  眉毛のボトムに1ミリのラインを描きます。

 

  夏から秋にかけたトレンドは濃いめの眉毛。

  ブラックブラウンのペンシルを使います。

  眉毛の下のラインを埋めることで、

  形が整い、イキイキとした印象になります。

  このボトムの毛間を埋める作業は、

  40代、50代、60代では凄く大切です。

 

③ アイブロウパウダーで

  ふんわり感と毛並みを足します。

  眉毛をふんわり仕上げること

  で若々しさを表現します。

 

使用アイテム(類似品)

 

1760円

1210円

 

1000円

 

3.マスカラで5歳若返り

ビューラーで上げすぎのまつ毛はNGで

マスカラを根元からしっかり当てて

自然に上げます。

 

① 肌色のマスカラ下地をつかい、

  まつげの根元からしっかり下地をつけます。

  白色ではなく、

  肌色のほうが肌なじみが良いです。

  目じりのまつげは外側に向かって

  多めにつけると若々しい印象になります。

 

② 根元からきっちりマスカラをつけます。

  目元についたマスカラは

  乾いたらすぐに綿棒で拭きましょう。

  

  目の際に黒を入れ、白目をより白く

  若々しい目元にします。

 

③ アイラインペンシルで、

  目頭から約1センチの

  インラインを入れ横幅を強調します。

  横幅を強調し、リッチでシックな印象にします。

 

3020円

就寝前にまつ毛全体にたっぷりと塗布し、

朝の洗顔時にぬるま湯で落としてください。

マスカラ下地として使用する際は、

根元から少しずつ重ねていくことで、

より厚みと長さのある

美しいまつ毛に仕上がります。

 

ワンランク上の

洗練まつ毛に導くマスカラベース。

朝はマスカラ下地、

夜は美容液のように使えます。

ベースとして使うと

長さとボリュームがプラスされ

より映える目元になります。

 

テクスチュアが白く残るので、

上からマスカラをきちんと重ねましょう。

 

3280円

まつ毛のボリュームを3倍にまで

引き上げるセラムマスカラベースです。 

 

濃密さと軽さを両立させた

ホイップクリームテクスチャーを採用。

まつ毛を優しくコーティングし、

瞬時にふさふさなまつ毛を叶えます。

 

まつ毛ケア成分を配合し、

日中はマスカラ下地、

夜はトリートメントとして使用できます。

 

2734円

重ねてもダマにならず

ボリューム&長さを出せます。

下向きまつ毛もしっかりカール。

たっぷり液がつくボリュームマスカラは、

にじみやすいのですが、

独自のスマッジプルーフ フォーミュラで

長時間にじまず、お湯で簡単に取れます。

 

6080円

様々なコスメ大賞で殿堂入りした人気商品。

水・汗・皮脂に強く、つけたての

仕上がりが長時間続きます。下まつ毛に塗る時は

ブラシを縦にして1本1本に塗るようにします。