ドリームラッキー

ブログ読んでラッキーと感じてもらえる情報を発信できるように心がけています。このブログを読んでくれたみんなの夢、私の夢がいつかかないますように。そんな思いを込めたブログ名です。

【シミ取り術・シミ抜き術】「高知・不人(いらず)流シミ取り術」「シミ取り剤 なんでもとれ~る・作り方」黄ばみ・黒く変色した油・カレーの染み・修正液etc

手ぬぐい, 手のブラシ, ウォッシュ ブラシ, 石鹸, 洗濯ボウル, 水

(出典:無料画像出典:無料画像)

2019年7月5日(金)【スッキリ】放送。

高橋勤 しみ抜き 

『高知・不人流いらず流シミ取り術』

『シミ取り剤 なんでもとれ~る・作り方』

 

・黄ばんだよだれかけ

・黒く変色したフライドチキンの油

・カレーの染み抜き

 

などの落とし方、何でも取れる

シミとり剤の作り方をご紹介します。

 

 

不入流(いらず流)は高知県にある

シミ抜きの流派です。

代表となる高橋勤さんが

各派のシミ抜き技術を改良して

新たな技を加えたのが現在の

シミ抜き流派『不入流』です。

 

日ごろクリーニング店などで

「しみ抜きして!」と

お店の人にお願いしていると思いますが、

そのしみ抜きには流派があるのです。

※以下はホームページからの抜粋です。

 

不入流はもともと着物の紋を描く

技術の流れを汲んでいて、

現祖主である高橋勤がその技術を

クリーニングのしみ抜きに応用し、

考案した技術です。

 

全国各地にいる不入流しみ抜きを行っている

お店をここで知ってもらえたら!

そんなホームページなんです!

(出典:いらず流HPよりhttp://irazuryu.web.fc2.com/)

1.カーディガンの食べこぼし

 

準備するもの

・歯ブラシ  

・固形石鹸  

・アルコール  

・酸素系漂白剤  

・オキシド―ル  

お酢  

・筆

① アルコールを35℃以上に温め

  歯ブラシにつけて汚れに

  優しくたたき込みます。

  35度以上のアルコールは

  汚れに浸透し、取れやすくします。


② 同じ歯ブラシでお酢をつけ、

  気になる箇所に塗りこみます。

  お酢を塗ることで生地の

        色落ちを防ぎます。

③ 固形石鹸の表面を歯ブラシで

  こすって汚れに塗り、食べ物の

   油分を除去します。

④ 酸素系漂白剤とオキシドール

  1:3の割合で混ぜ、筆で

  「古くてて変色した部分」に塗ります。

漂白剤・漂白力の順

①塩素系  ② 酸素系  ③ 尿素系   

 

酸素系でも色落ちする可能性があるので、  

塗り過ぎないこと。5~7分置いてから     

汚れを洗い流しましょう。

 

2.コック服のカレーの染み

 

準備するもの

・なんでもとれ~る     

・酸素系漂白剤       

オキシドール       

・塩素系漂白剤       

重曹

 

① なんでもとれーるをハケ

  汚れ全体にたっぷり塗ります。

② ①で取れない汚れには

  酸素系漂白剤:重曹オキシドール

       を1:1:3の割合で混ぜて

  全体に重ね塗りします。

  通常のシミは、ここまでの行程で

  殆どが落ちます。

③ 塩素系漂白剤を8~10倍に水で薄め、

  すすいだ②を約1時間浸けこみます。

 

④ 水で洗い流します。

漂白剤・漂白力の順番

①塩素系  ② 酸素系  ③ 尿素系         

 一番強力な塩素系は色や柄ものにはNGです。

3.白いTシャツ 食べこぼし・変色した油

食べこぼし

① 生地の下に固形せっけんを敷きます。

 

② アルコールでたたいて落とします。

変色した油

① アルコールを35℃以上に温め、

  歯ブラシにつけて汚れに

  優しくたたき込まみます。

② 台所用中性洗剤を歯ブラシで

  しみにしっかり塗ります。

③ 適当な大きさに切った大根に

  洗剤を塗り、

  シミにこすりつけます。

 

  大根にはたんぱく質や脂肪を

  分解する酵素があります。

4.修正液・ペンキ・チョコ

① なんでもとれ~る

     +

  オキシドールを塗ります。

  (スーパーなんでもとれ~る)

 

② 塩素系漂白剤を

  薄めた水に1時間つけます。

 

準備するもの

・アルコール  

・固形石鹸  

・歯ブラシ

 ① アルコールを35℃以上に温め、

  歯ブラシにつけて

  汚れに優しくたたき込みます。

 

② 固形せっけんでこすりながら、

  汚れを落としましょう。

5.黄ばんだよだれかけ

 

準備するもの

・アルコール  

・固形石鹸  

・酸素系胃薬  

・酸素兼漂白剤  

オキシドール  

・歯ブラシ

 

① アルコールを35℃以上に温め、

  歯ブラシにつけて汚れに

  優しくたたき込む。

 

② 歯ブラシに固形せっけんをつけて

  ブラッシングします。

 

③ 黄ばみの原因、たんぱく質を分解する

  「特性染み抜き」を塗ります。

 

特性染み抜きの配合
酵素系胃薬:酸素系漂白剤:オキシドール
2:1:5 で混ぜ合わせます。
酵素たんぱく質を分解してくれます。

6.なんでもとれーる

 

準備するもの

・粉石鹸orすり下ろした固形石鹸    

・アンモニ ア

・水

重曹

 
 

① 石鹸を穴の開いた容器に

  水と1:1の割合で入れて混ぜます。

  (2リットルのペットボトルを

  半分に切ったものなど)

 

② 冷蔵庫で1週間ほど保存します。

 

③ 粘り気が出たら重曹アンモニアを混ぜます。

  石鹸水6:重曹2:アンモニア1の割合

  半年ほど保存可能です。

 

注意点

必ず換気をしましょう。

動物性繊維には使えません。

ゴム手袋を着用しましょう。

7.スーパーなんでもとれーる

『なんでもとれーる』2:オキシドール1:水1

の割合でミックスします。

 

『なんでもとれ~る』の強力版

『スーパーなんでもとれーる』

の出来上がりです。

染み抜き職人さんといえば

この方も有名ですよね。

 

茨城県のクリーニング店オーナー

染み抜き職人の横倉靖幸さんのお店は

日本全国から、同業者、果ては海外からの

依頼のクリーニングもある超人気有名店。

テレビにも何回も登場しています。

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村